☆彡レーシックの手術方法を理解しよう

実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう。
「レーシックを受けに行ったら想像していたものと違う」とならないようにしっかりと勉強をしておくことが大切です。 視力が悪化してしまうことにより、普段の生活を思い通りに送ることが出来ない人も多くいることでしょう。
そんな人にレーシックは一つの手段であり、諦めていた視力回復をレーシックで取り戻すことが出来てしまうのです。
レーシックでは、まず最初に眼球に麻酔をかけますが、これは目薬なので注射のように痛みを感じることはありません。
目薬の液体の中に麻酔となる成分が含まれており、このことを点眼麻酔と呼んでいます。

 

実際のレーシックではレーザーで角膜を削りめくっていき、そのめくったところにレーザーを照射し、フラップを調整していきます。
最終的に抗生剤の入った目薬を挿して終わりで、おおよそ15分〜30分程度で全ての過程が終了します。



☆彡レーシックの手術方法を理解しようブログ:2022-06-17

シェイプアップと食事の関係には、
深い関係があります。

普段通りの食事量で
シェイプアップをしていこうと考える人はあまりいないと思いますが、
食事を摂ると太る…というのは、勘違いなんですよね。

「食事をする=カロリー過剰」ではないのです。

もちろん、シェイプアップするなら、
カロリー計算をして、
カロリー過多にならないようにすることは大切です!

だからと言って、
食事をしないと言うわけにはいきませんよね。

皆さんは、
カロリーを摂らないようにと考えて、
油抜きの食事をしたり、野菜だけの食事をしたりしていませんか?

野菜だけを食べていては、筋肉が落ちてしまいます。
野菜を食べることは、非常に良いことですが、
同時にたんぱく質も摂らなければ、基礎代謝量が落ちてしまいますので、
体重が減らなくなってしまうのです。

また、油を抜くと
便秘の原因にもなってしまうんですよ!

便秘には、
食物繊維を摂っていれば大丈夫と勘違いしがちですが、
油も摂らないと便秘は改善されません。

シェイプアップに付きものの食事制限ですが、
過度な食事制限は必要ではないのです。

炭水化物、たんぱく質、脂肪の
三大栄養素を取り入れた食事を心がけましょう!

ビタミンとミネラルを加えた五大栄養素を摂ると、
一層良いですよ!

それぞれに、決められた働きがあります。
偏った栄養ばかり摂っていたのでは、
働きが充分に発揮出来ずに、もったいないです。

シェイプアップのためには、これらをバランスよく取り入れ、
腹八分目を心掛けて、食事をしていくようにしたいですね。